トップページ>動力モーターの解体をしています
 新實商店の取り組み
地元地域の皆様へ
店頭での回収の案内
デスクトップパソコンの
解体をしています
動力モーターの
解体をしています
新實商店ではリサイクル円滑におこなうために、 
  動力モーター解体はじめました!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 これを行う事によって、素材毎に分別ができ、中のエナメル線等を取り出す事ができます。(コレが高く売れるんだよね(笑))
 と、言う事で、もう少し詳しく手順を写真付きでアップしたいと思います。

 まずは対象となるモーターを集めます。
 こんな感じの奴らです。こいつらを集めます。
 そして、こいつらを・・・

 手作業でネジとかを外していきます。
 これらのネジを外すしていきます。簡単です。そうすると、蓋が取れるようになるので・・・

 タガネなんかでコンコンして一方の蓋を外します。
 片一方の蓋を外すと、反対側はシャフトと一緒に簡単に取れるようになるので・・・

 反対蓋と一緒にシャフトまでいっきに抜いちゃいます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 シャフトが抜けましたら、端子部分を外しまして、ハウジング部分を割っていきます。がっ!!端子部分は、ネジで簡単に外れますので写真は省略します(笑)
 とこ言う事で・・・

 今度はハウジングを色々な方法で割っていきたいとおもいます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 他にも、弊社販売1点つっつき君を使用して割ったり、プラズマを使用して溶断したりする方法等色々ありますが、ぶっちゃけ切断できればなんでも良いです。要は、中のモーターコアを変形させずに取れれば何でもよい訳です。

 と言うことで、ハウジングが割れて、モーターコアを取り出せたのなら、次は、そのモーターコアを切断していきます。
  (切断をする事によりエナメル線が取り出せるようになります。)

 この機械を使えば簡単ですね。

 本当・・・非常に・・・簡単。

 スバラシイよ・・・弊社販売モーターコアリサイクリングマシン(Dz−4)

 という事で、その機械を使って、待ちに待ったエナメル線を取っていけます。
 これで分解完了です!!エナメル線沢山取れました!!
 
本当、エナメル線はとても高価なので非常にハッピーです!!

 そんな事で、分解できたステーターとエナメル線(コイル部分)の写真です。
 こんな感じです。
 本当にスバラシイ\(^o^)/

 とまぁ、こんな感じに動力モーターの分解をやっています。
 この写真に出てくる機械(モーターコアリサイクリングマシン)販売をしていますし、モーター屑引取りも可能です。

 ぜひとも、興味のある方は、一度ご連絡ください。



 このページの観覧者数 → 000306人
 ご観覧ありがとうございます \(^o^)/
HOME