2017年のニュース
トップページ仕事記>2018年のニュース
 ワニワニ君の納品をいたしました。
投稿日:2018年7月5日

 2018年の5月22日(火)から5月25日(金)の4日間に、東京ビックサイトで開催された、2018NEW環境展で・・・。

 なんと・・・。

 その場で見て頂き・・・。

 その流れで、ご購入して下さった企業様がおりました!!
 \(^o^)/アリガトウゴザイマス!

 と言う事で、6月13日に納品を致して来ました!!

↓↓真心を込めて、機械の梱包をしています↓↓
 今回ご購入をして頂いた機械はワニワニ君(YJ−40)で、お客様から搬入された物の切断を行いたいそうです。
 (当たり前ですが(^_^;))

 と言う事で、6月13日に早速、新幹線で向かいセッティング、操作説明をして来ました!!

↓↓現地で設置をし、作業説明を行っている所です↓↓
 作業説明を行うと、あれを切ろう、これを切ろうと、早速試し切りが始まりました!!

 また、担当者様曰く、予想以上の切断力だったらしく、試し切りを行ってる間に、途中からは担当者さまが自ら切断を行っていました!!

 担当者様に、「これで今後の作業が非常に楽になる。」と、言われ、弊社スタッフも非常に嬉しく感じました!!
 この様な流れで、納品を行って来ました!!

 今回、ご購入された東京都の企業様!!

 この度は、ご購入頂き・・・
 
誠 に あ り が と う ご ざ い ま し た 。 

 と言う事で、オマケに切断テストをした一部の写真を載せておきます。ご参考にしてみてください。
 ぜひぜひ!!今後とも当社をよろしくお願いいたします!!
 2018NEW環境展に出展しました。
投稿日:2018年6月1日

 2018年の5月22日(火)から5月25日(金)の4日間ですが、東京ビックサイトで毎年開催される、NEW環境展に今年も無事に出展をする事ができました。\(^o^)/ヤッタネ!

↓↓なお、今年はこのようなブースで出展をいたしました。↓↓
 展示をした機械は、ギロチン君、つっつき君、ワニワニ君、プレスマシン縦型君ミニの4種類で、予算の関係上作動は出来ませんでしたが、テレビモニターで動画の展示をする事でイメージはつかみやすいように工夫をして展示をいたしました。
 スタッフ一同がんばりました(*^_^*)

↓↓機械の展示はこのようにしました。↓↓
 展示会当日に、当ブースに来てくださった皆さん。誠にありがとうございました。
 来年もこの展示会に出展をする予定です。
 がんばる予定です!!(^o^)

 ぜひぜひ!!今後とも当社をよろしくお願いいたします!!
 ギロチン君を納品いたしました。
投稿日:2018年2月28日

 2018年の1月ですが、昨年末に整備を行ったギロチン君の納品をおこないました。
 ご購入頂いた愛知県のM社様、す。

 また、ご購入頂いたM社の社長様より「撮影した写真を使用して良いよ!」との、ありがたいお言葉を頂いたので写真付きで、弊社の納品の様子を紹介したいと思います!!
 この写真は、納品先にてギロチン君の荷卸しをしている様子です。基本的にはクレーンを使用しておろしますので、クレーン車が入れるスペースの確保が必要になります。
 リフトを使用する際には、3.5t以上のリフトが必要となります!!が、重心が高いので十分な注意が必要です!!
 どちらにせよ、十分に安全に配慮をして荷卸と設置を行います!!
 コチラの写真はクレーンで荷卸しを行った後に、ローラーを使用して設置場所まで運び、設置をする様子です。
 ローラーは、綺麗な床面でしか使用ができないので注意が必要です。
 ユニット部分を横に設置し、配管、配線などの接続をした常態です。
 後は、動作チェックを行い、納品作業の完了となります!!

 本当に、ご購入頂いた、M社様!!誠にありがとうございました!!
 あけましておめでとうございます。縦型プレス機を整備いたしました。
投稿日:2018年1月13日

 新年、明けましておめでとうございます。
 本年も、有限会社新實商店をよろしくお願いいたします。

 と、いう事で、新年早々に縦型プレス機を整備いたしました。
 ご購入頂いた関東のR社様、まことにありがとうございます。
 この写真は、横倒しになっている縦型プレス機を起こす為、ワイヤーを取り付けている所です。この後に、天井クレーンを使用して、横倒しになっている機械を起こしてゆきます。
 なお、起こした状態はコチラになります。
 また、本体重量も同時に計測をすると、2,755kgありました。輸送だけならば4t車で可能ですが、設置となると横倒しした状態から、起こさねばならない為、クレーン等の準備が必要ですね!!
 コチラの写真は、操作をして圧縮板を一番下までさげた状態です。
 この機械は、ロングシリンダーモデルの内張りステンレスモデルなので、圧縮板がギリギリまで下がり、また、内張りにステンレスを張ってある仕様になっております!!
 動作自体も、問題無く動作をしましたので、後は納品を行うだけです!!

 本当に、ご購入頂いた、R社様!!誠にありがとうございました!!
カウンター
2018年のニュース