下手ッピな撮影技術で、一生懸命撮ってます
トップページ撮影記一覧>大阪夜景 アートホテル大阪ベイタワー&スターゲイトホテル関西エアポート
 大阪夜景 アートホテル大阪ベイタワー&スターゲイトホテル関西エアポート
投稿日:2022年9月18日
 2022年9月9日と2022年9月10日に、弊社がスポンサーしている、ジェットスキーチームBELL FACTORY片野丈一郎選手レース観戦&応援&撮影に大阪まで行ってきました。
 今回は、片野丈一郎選手のレース紹介では無く、ホテルから撮影をした大阪の夜景を載せたいと思います。

 という事で、まずは初日に宿泊をした「アートホテル大阪ベイタワー」の46階、梅田駅方面の部屋からの出来る限り広角にした写真を一枚。
使用レンズ「EF11-24mm F4L USM」ISO感度100、絞り値f/11、露出時間30秒
 46階の部屋からはこんな感じに撮影が出来ました。
 できるだけ下に向けて撮影して見たかったけども、障害物の絡みでこれが限界でした^-^;

 ちなみに、撮影時の様子はこんな感じです。
 ホテル部屋の中に三脚を立て、窓の反射を防ぐべく暗幕をかけて撮影をしています。
 ちなみにこの暗幕…市販品で良い大きさ、厚さ、吸盤の数が無かったので自作しました(笑)
 家で縫ってハトメ吸盤をつけました。我ながら頑張った(笑)
 本当に、頑張った(笑)
 ちなみに、窓の外に見える手すりで、15mm以下での広角撮影が出来ませんでした^^;

 と、いう事で、どうしてもカメラを下向きにして撮影したかったので、レンズを替えて、24mmでの撮影もしてみました。好奇心って奴です。
使用レンズ「EF24-70mm F2.8L II USM」ISO感度100、絞り値f/11、露出時間30秒
 超広角での写真も良いですが、この下向きの写真も良い感じですね。
 甲乙つけがたい感じです。ここまできたら、もう好みって感じですね。
 左奥に、大都会の梅田方面、右側に京セラドームが映っていたりします。

 という事で、次は大都会梅田方面の写真をお送りします。
使用レンズ「EF24-70mm F2.8L II USM」ISO感度100、絞り値f/11、露出時間30秒
 奥の方に、ニョキニョキと生えているのが大都会梅田になります。
 右に見える道路が、阪神高速16号で、大阪城方面に続く道になっております。

 という事でお次は、縦向きの写真です。
使用レンズ「EF24-70mm F2.8L II USM」ISO感度100、絞り値f/11、露出時間30秒
 焦点距離も70mmまでズームして、狙いである「京セラドーム」がよく見える様にしてみました。
 ちなみに、縦向き写真なんですが、スマホなんかで見ると画面に大きく写るので迫力があったりします(笑)プチ情報です(笑)

 という事で、お次は二日目に宿泊をした「スターゲイトホテル 関西エアポート」の44階、貝塚市方面の部屋から見える写真です。
使用レンズ「EF24-70mm F2.8L II USM」ISO感度50、絞り値f/8、露出時間30秒
 こちらのお写真、焦点距離が28mmで、なおかつ絞りもf8なんですが…こちらも障害物が窓の外にあったり、そもそも窓がキタナ…ゲフンゲフン(笑)
 色々と諸事情がありまして、こんな感じの写真が一番の広角なんじゃ無いかなと思います(笑)

 ちなみに、レンズの絞りなんですが、小さい画像ですと余り目立たないのですが、大きな画像にして鮮明にすると窓の外側の汚れまで結構写りこんでしま…う…事があり…ます。
 あんまり言うと、このホテルの窓の外の事を言っているようなので、あまり言いませんが(笑)

 と言う事で、最後に縦向きの写真を一枚。
使用レンズ「EF24-70mm F2.8L II USM」ISO感度100、絞り値f/9、露出時間30秒
 うむ。
 余は満足じゃ(笑)
 そんな感じでレース観戦&応援をしながら、ホテルでの夜景撮影をしたのでした。
 時間を無駄にせず、一石二鳥の旅(笑)

 おまけ(笑)大阪の街を見下ろすバブちゃん。天守から町を見下ろす秀吉の気分なのかな?
 このページの観覧者数 → 000600人
 ご観覧ありがとうございます \(^o^)/
2022年の撮影記
2020年の撮影記
2019年の撮影記
2018年の撮影記
2017年の撮影記